ギャラリー ぬくて

nukute.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

父と娘

初めてのデート♪♪♪
2人っきりで出掛けたことがなくって、今までちょっとお互いに意識しすぎていた「父と娘」だけれど(笑)、とうとう2人でお出掛けを楽しんできました^^
(私も行きたい!って行ったら断られました。。。それはそれで悲しい。涙)

************************************

カエの1番のお目当て「シール」をお買い物中♪
f0177714_16432434.jpg


帰りはミスドでお茶♪
f0177714_16464161.jpg

仲良く手をつなぎながら、お洋服屋サンを見たり、おしゃべりをしたり、とっても楽しい時間だったようです^^
あまりにも2人で出かけれたのがうれしくって、旦那サンは周りの人に「写真撮って下さい」ってお願いしたかったそうです。笑
それ、怖すぎ(-_-)



その頃私は・・・

お昼寝 

してました^^; ハハハッ
それもそれで、贅沢ですよね。(ということにします)
女子同士も良いけれど、たまには「父と娘」でお出掛けも良い時間です♪
次は「母と息子」でお出掛けでもしようかなぁ~♪
[PR]

by nukute | 2010-01-31 16:50 | 子供のこと
2010年 01月 31日

変顔

f0177714_10161618.jpg

f0177714_10163794.jpg

f0177714_10165483.jpg

 ぶはっ!!!!!!!!


スバの顔はホント癒される。。。(って、私と同じ顔だけど)
[PR]

by nukute | 2010-01-31 10:17 | 子供のこと
2010年 01月 30日

飽きない美味しさ

我が家の定番 『カレー鍋』 ♪
何回この鍋を食べたことでしょうか。。。
f0177714_9471890.jpg

特に、今年は大雪でとても寒かったので鍋の出番が毎週のようにあった我が家ですが、鶏味噌、海鮮、陶板焼き、はりはり、と色々バリエのある中でも、ダントツにカレー鍋の出番は多かったです!

本日の中身は・・・
牡蠣、ホタテ、豚肉、餅巾着、焼き豆腐、キノコ、キャベツ、タマネギ、にんじん、もやし。


栄養バッチリ!な上に、カレー味が食欲をそそります!!
そしてそして、最後の締め!
ご飯を入れて、チーズをのせれば・・・
『激うま!カレーリゾット』のできあがり!!(^_^)v


そして、今日も食べ過ぎます(-_-)
[PR]

by nukute | 2010-01-30 09:54 | おうちご飯
2010年 01月 29日

京ばあむ

お父さんが出張で京都へ行って来た際に、お土産に買ってきてくれました。


○京ばあむ
f0177714_10591747.jpg

あの八つ橋で有名な「おたべ」がバームクーヘンを出したようです。
京都の天然水でつくった京都産の豆乳と、口溶けの良い国産100%の小麦粉を合わせたスポンジ生地。そこに、宇治のお抹茶に煎茶をブレンドした抹茶生地を層に重ねました。
すごいこだわりようです。


周りのフォンダンが暖房の熱気で溶けてきていますが、味は抹茶の味を生かしているので、甘さも抑えめで、とってもしっとりとしていて、おいしかったです♪
f0177714_1144189.jpg

慌てて携帯で撮ったので、写真から見るには美味しさは伝わらないと思いますが^^;

なぜ慌てて撮ったかというと。。。
実は、いつも楽しく拝見しているあるブロガーサンが、偶然にも同じ日に「京ばあむ」をUPしていて、そのblogをみた直後に、お父さんがお土産として買って来てくれたのです。
1人で大興奮だったのですが(笑)、就寝前かつお風呂上がりだったため、カメラを取りに行くのがおっくうで、やむなく携帯で写真を撮ったのでした。


それにしても、寝る前にペロッと2切れも食べてしまいました(-_-)
お正月太りも解消されないまま、このまま春を迎えてしまうのでしょうか。涙
[PR]

by nukute | 2010-01-29 11:20 | 頂きモノ
2010年 01月 28日

お敷きの工程 ③

お敷きの工程②のつづき。。。



お敷きに布を張っていきます。
f0177714_16203354.jpg

布は蚊帳(かや)を使用しています。

蚊帳・・・ご存じですか?
虫は通さず風は通すため、1mm程度の網目となっており、麻などの繊維などで作られている。
昔昔は、エアコンもなく、窓を開け放して寝ていたので、蚊(虫)などを入ってこないように、蚊帳の中で寝ていたのです。

その蚊帳を適当なサイズに切り、漆を糊の代わりに張っていきます。
f0177714_16291917.jpg

両面に布を張らなければいけないので、お敷きの枚数×2です。
しかも、1枚張るのに時間も漆もかかるので、なかなか進みません。
今日で3日目です^^;
[PR]

by nukute | 2010-01-28 16:31 |
2010年 01月 27日

バイト君

ときどきやってくるバイト君。
f0177714_1725732.jpg

(笑)

風邪で学校をお休みしていたのだけど、元気になってきたら 「ひま~ひま~」攻撃^^;
子供は分かりやすい。笑

一生懸命にお手伝いしてくれたので、50円稼いで去ってゆきました。。。
[PR]

by nukute | 2010-01-27 17:04 |
2010年 01月 26日

お敷きの工程 ②

お敷きの工程①の続き。。。


生漆を染みこませたお敷きが乾いたら、旦那サンがサビをつけます。
それがまた乾いたら(1~2日)、そのサビをつけた部分をペーパーで研ぎます。
f0177714_10573578.jpg

両面あるので意外に時間がかかります。
そして、粉がすごいのです(-_-)
マスクをしていても、隙間から粉が進入してきて、鼻の頭が黒くなります。


昨日から、お敷きに布を張っているので、明日は布張りを紹介したいと思います。
仕事してるっぽいです。笑
[PR]

by nukute | 2010-01-26 11:00 |
2010年 01月 22日

DIY

旦那サンが仕事場に使っていた2階の部屋を、そろそろ子供達に明け渡さなくてはいけなくなり、1階へと引っ越すことになりました。
もともと子供部屋にとあいていた部屋だったんですが、思ったよりも仕事量が増えて、気づけば完全に仕事部屋化してしまい(-_-)、後でバタバタしないように今のうちに引っ越すことにしたのです。

『引っ越す』といっても簡単じゃーないのです^^;
旦那サンの作業場だけでなく、私のPCスペースも一緒につくってもらうので、実はけっこう場所が必要なのです。。。
とりあえず、ただの物置化していた棚をどかして・・・

おーーーー!!!!!!!結構広いじゃない!!!!!!

でも、棚をどかしてみると、気がつかなかったけど、壁が汚い(-_-)

よし!自分たちで塗ろう!!!!!

ってことで、初DIYにチャレンジしました♪


そこで、購入してきた塗料。一応、シックハウスに対応しているそうです。
f0177714_11164764.jpg


色は「パステルグリーン」なんですけど、真っ白に見えます。
f0177714_11174829.jpg


高い場所は脚立を使って塗っていきます。
f0177714_11182599.jpg


だんだんと慣れてきて、まるで左官屋サン。笑
f0177714_11191153.jpg


そして、子供達もお手伝い^^
ローラーなので子供でも簡単に塗れちゃいます!
f0177714_11201388.jpg


スバは、宿題そっちのけでお手伝い。笑
お手伝いに奮闘してくれているので、何も言えない母^^;
f0177714_11205127.jpg

1時間30分ほどで、壁がキレイに明るくなりました♪
初めてだったけど、とっても簡単で(私はやってないけど)こんなに部屋の雰囲気が変わるのなら、今度は是非キッチンを~ と企むお母さんと私でした。笑
[PR]

by nukute | 2010-01-22 11:24 | ぬくての日常
2010年 01月 19日

お敷きの工程 ①

今年に入ってから、1日1日があっという間に過ぎていくような気がします・・・
なので、blogの更新もちょっとのんびりに^^;

言い訳がましいですが。笑



今年に入っての、私の中で1番大きな進歩が 『お敷きをまかされた』 ことでしょうか。
1つのモノを作るには、沢山の工程を経てゆきます。
下地(旦那サン)上塗り(お父さん)以外は、黒子であるお母さんや私が、下地をしやすいような&上塗りをしやすいような、状態にしておかなければいけません。
私は今まで、家事や子育ての合間にお仕事をしていましたので、その時にできることをさせてもらっていました。

それが、今年に入ってすぐに、お母さんから 『お敷きの工程を全部おまかせするわ』 と任されることになりました。
今までのように、合間にするのではなく、「責任を持って1つのモノを作るらなければいけない」、「私の仕事が止まると、先へ進めないんだ」という不安よりも、1歩前へ進めたようで、正直うれしかったです^^
それでも、まだまだゆっくりな私ですが、ゆっくりな成長をまたblogでお伝えできればと思います。


■最初の段階・・・・お敷きの木地に生漆をしみこませる。
f0177714_12554371.jpg

必ず始めに行う工程です。
始めに漆を吸わせることによって、漆の吸い過ぎを防ぎます。
生漆は、水分が多いため、あつかっている最中に顔や手に飛び散りやすいので、きちんと防御して作業しないと、後で漆にかぶれたりと、ひど~い目に遭います^^;


これから少しづつ、お敷きの工程を紹介していきたいと思います♪
[PR]

by nukute | 2010-01-19 13:04 |
2010年 01月 15日

抜糸

本日、無事抜糸が終わりました^^


はて?

抜糸??

なんのこと???


という感じですが^^;
先週、やけどの部分を切除&縫うという、簡単な処置をして頂いたので、今日はその部分の抜糸だったのです。。。


いつやけどしたのーーーー?


という話になってくるのですが^^;
さかのぼること、12月の中頃。。。
いつものように、めぇめぇチャン(湯たんぽ→)と眠っていたら・・・

んんん?
なんか熱い?

気づいたら、低温やけどになっていました^^;
見た目は普通のやけどと同じで、赤くなっているだけだったので、そのうち治るだろう とほおっておいたら、どんどん悪化(>_<)
怖くなってきて、看護師の妹に電話で聞いたところ 『それやばいよ!ほおっておいても治らないから、早く病院行かないと!』 と言われ、気が動転してしまい、思わずその場で泣き崩れてしましました^^;
なんとも情けないです・・・


○低温やけどの症状○
低い温度でゆっくり進行するために熱さや痛みを感じにくく、気がついたときには、皮膚の深部まで達する重症のやけどになっているケースが多く見られます。重症になると皮膚細胞の一部が死んでしまう壊死(えし)の状態になり、痛みを感じないため軽症だと勘違いしがちです。しかしこのような場合は、感染予防のための治療や、場合によっては皮膚移植の手術などが必要になることがあります。



私は、なんと皮膚が壊死していたので、壊死してしまった部分を切り取らなければいけなかったのです(>_<)
しかも、もう少し範囲が大きかったら、皮膚移植しなければいけなかったそうなので、本当に恐ろしいです。


もちろん、すぐに病院へ行ったのですが、年末ということで、処置は年明けまでおわずけ。。。なんとも長いお正月でした(-_-)
[PR]

by nukute | 2010-01-15 12:06 | ぬくての日常