ギャラリー ぬくて

nukute.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 30日

八十八のお祝い

週末は、親戚一同が集まって、おばあちゃんの「米寿のお祝い」をしました。


場所は「厨 八十八」(くりや やそはち)さんです。
こちらは全館畳敷きの旅館なのです。

今回こちらでお祝いをすることにしたのは、訳がありまして・・・

・「厨八十八」と「米寿の八十八」をかけた。笑

・4月にリニューアルしたのでリニューアル後を見てみたかった

・実はこちらの旅館にはところどころ、ぬしやの商品が置いてある




リニューアル後で1番私が気に入った場所が、田園の中にあるロビーです
f0177714_13414837.jpg

本当に気持ち良かったです。
ここでウエルカムドリンクを頂いたのですが、気持ちよくって長々といつまでも座っていました。



お部屋の中には囲炉裏があります。
f0177714_1343525.jpg

旦那サンがお茶を入れてくれました。(急須ですけど。笑)
向こうに見える竹林がまた何とも言えません。



さあ、浴衣に着替えて貸切露天風呂へ・・・
f0177714_13463321.jpg

全館畳敷きなので、素足に畳の感触がとても気持ちいい。



f0177714_1349111.jpg

お風呂は本当に気持ちよかったです。
竹林に囲まれ、川の流れを聴きながら、ゆっくりとお湯につかっていました。

f0177714_13495287.jpg

お風呂の脱衣場にはこんな遊び心が。
こういうの好きなんです。



お風呂上がりには、冷たいお水を一杯・・・
f0177714_13543585.jpg

後ろの壁画分かります???
漆工房ぬしやの作品「SAKAN」です。
こちらがリニューアルされるにあたり、雰囲気に合わせて作った作品です。
葉脈をイメージしてあるので(写真では分かりにくいと思いますが)、サビで脈の部分を表現してあり、とても面白い作品です。



米寿のお祝いは、歌あり、サプライズありで、大変に盛り上がりました。
次は「99だ!」と笑っていたおばあちゃんの顔が本当に幸せで楽しそうでした。
みよちゃん、いつまでもお元気で!!



最後に、八十八の玄関に置いてある花器です。
f0177714_145186.jpg

オープン当初から置いてあります。
八十八の顔になりつつあるでしょうか?



厨 八十八(くりや やそはち) http://www.yasohachi.com/
[PR]

by nukute | 2008-06-30 12:11 | オススメ


<< 本格的な梅雨入り      6月のぬくて >>